2019-2020 栄光(福山市)の求人情報

①中途採用および2019年4月新卒者採用(2019年2月〜4月に勤務開始)
応募資格;18歳以上の既卒者、2019年3月卒業見込み者も応募可能
②2020年4月新卒者採用は全職種で2019年6月以降に募集開始予定

株式会社栄光(福山市)という会社

同人誌印刷・製本が主力事業。商業印刷一般向けのWebオンライン受注(印刷通販)を2000年に開始。同人誌印刷向けにも2011年からWeb上で入稿、決済、マイページ管理(注文履歴・預かり在庫)の機能を順次リリース。地方企業ながらデジタル化の恩恵を受け、全国47都道府県のお客様に広くご利用いただいています。その結果、いわゆる地回りの営業が一人もいない会社なのです。

全国の漫画同人誌作家の厳しい品質・納期要求に応じることで培われた生産体制。時代のニーズでもある「小ロット・多品種」に対応した冊子の受注量は全国でもトップクラス。毎年約3万件のご注文をいただいています。もうひとつの商業印刷事業は圧着ハガキ、クリアファイルなどの付加価値の高い商品に特化。自社の特長を明確にして厳しい競争に立ち向かっています。

縁の下の力持ちとなり、ものづくり作業に徹せる人

近年は新卒者採用に重点を置いて定期採用しています。今回の募集は、2019年4月の新卒者採用を見合わせていたことによる臨次募集(欠員補充)です。

全国から大々的に募集しているわけではありません。若干名の募集なので地元優先で採用したいと考えています。職を求めていらっしゃる方で、栄光に興味のある方はお問い合わせください。[ jinji@eikou.com ]

地元優先採用なのですが、結果的には毎年遠方から応募があり東京、大阪、石川、岡山、大分、台北と県外(国外)出身の方が移り住んで働いていただいているのが現状ですが、2/3は地元です。

同人誌が好き過ぎる方のご応募は慎重に考えてください。確かに現状社員の2/3は同人誌に理解のある人材ですが、同人誌を知らずに入社した人材もいます。職業として同人誌に関わるには覚悟が要ります。製造業は指示通り、データ通りに出来て当たり前。わずかなミスも、キズもクレームとなって帰ってきます。縁の下の力持ちとなりコツコツと、ものづくり作業に徹することのできる人が第一条件です

それでも栄光へ入社するのは、多種多様な同人誌づくりに関われることと、繁忙期をスタッフ一同で協力して乗り切れた時の達成感なのでしょうか。

昨年からはアクリルや木製品への印刷・加工も手掛け始めました。「ものづくりに興味を持った人材」を求めまています。

okada

この記事を書いた人

 / 記事投稿数:71
栄光の二代目社長。運動神経は悪いが、心は熱い! ロードバイクが命の週末ライダー。

おすすめ記事

OKADA

株式会社栄光

同人誌印刷の栄光

印刷通販の栄光