10/22-23に福山へおいでください!!

10/22-23に地元福山のアニメイベント「フクヤマニメ」が5回目の開催となります。その一画で開催される同人誌イベント“ComicFortune IN フクヤマニメ5”を栄光が全力でサポートしています
今年は節目の5年目!さらには福山城築城400年の記念すべき年にあたり、2023年1月までお城の記念イベントも展開されています。

1622年(元和8年)、徳川家康の従兄弟である水野勝成が「福山城」を築き、この地を福山と名付け初代藩主となりました。一国一城令が徹底していたこの時期では異例の築城であり、近世城郭では最後の大規模な新規築城となりました。また、福山城の北面は城外からの距離が短く、敵からの砲弾の直撃に耐えられるように天守は1階から4階まで総鉄板張りとされました。城門の扉や柱に鉄板を張り詰めた例はありますが、天守の外壁を鉄板張りにしたお城は国内では福山城だけです。
この福山城は五重天守をはじめ本丸・二之丸には数多くの櫓や城門を配する10万石では考えられないほどの規模の巨城でした。これは西国鎮衛として、西日本の外様大名に幕府の権威を示すためだといわれています。
1945年の福山空襲により天守など多くの文化財が焼失しましたが、その後再建され。今回さらに築城400年を記念して天守外壁の総鉄板張りが再現されました。一見の価値があるとオススメします。

福山城築城400年記念事業公式サイト (fukuyama400.jp) より引用

そこで皆様に提案です。改修された福山城のご観覧と合わせて 栄光が全面バックアップする地元《福山》同人誌イベントに参加しませんか!? それにはナント、新刊を発行するサークル様に“無償参加枠”があります!!

◇10/22-23 “ComicFortune IN フクヤマニメ5”にサークル参加しよう!
栄光がサークル参加費用を無償提供します。U-20枠、R-21枠があります。

≪条件Ⅰ≫イベント当日が20歳以下の初参加サークル(U-20無償参加枠10)
≪条件Ⅱ≫21歳以上でも栄光のお客様(印刷注文経験者)で参加を希望されるサークル
    (R-21栄光無償参加枠5)
≪条件Ⅲ≫ただし、新刊(本)を発行すること

■申込締切;9/10(土) 先着優先で枠が満了次第終了(告知します)
ご希望日≪10/22 か 10/23≫ と 参加枠≪U-20 か R-21≫をご記入のうえ
メール【support@eikou.com】宛にお申し込みください。順次返信します。

◇地元イベントで発行される本の印刷料金を割引します!!
“地元イベント応援割引”キャンペーンを実施(詳細はこちら
期間;2022年9月~11月
対象イベント;
09/19 東方輝神祭
10/22-23 ComicFortune IN フクヤマニメ5

今回のご案内は “コロナ禍から同人誌業界が本格的に復活するため”の2つの課題
「地方イベントの活性化」「若年層のイベント参加」を後押しするためのキャンペーンです。若い方を中心に地元イベントに参加していただき、そこで本を発行していただくのが目的です。

初心者向けサポートセットとして「コピ本セット」を新しくリリースしました!
本づくりの第一歩である“コピー本”を印刷会社がお手伝いする廉価版セットです。

ご自身でコピーして四苦八苦して作るところを、印刷会社のコピー機で印刷・製本を代行します。表紙はカラー、本文はモノクロでプリントされ、コピー機に内蔵された“インライン製本加工”で“中綴じ”となって排出されます。完成した本があっという間にでき上ります。

仕様が限定され“コピー機品質”で手間いらずでできるので、通常のオンデマンドコースより3割程度安いです! 2022年限定で提供します。同人誌印刷の第一歩としてお試しください。

スマホ入稿、タブレット入稿、RGB入稿など、初心者向けの原稿の作り方、入稿方法、よくある質問Q&Aを充実させてサポートさせていただきます。

okada

この記事を書いた人

 / 記事投稿数:88
栄光の二代目社長。運動神経は悪いが、心は熱い! ロードバイクが命の週末ライダー。

おすすめ記事

OKADA

株式会社栄光

同人誌印刷の栄光

印刷通販の栄光