「moku×moku」は栄光のショールーム

同人誌印刷以外にもポスターなどのサークルスペースの装飾物、印刷物、そしてグッズ、ノベルティなども充実させて欲しいというリクエストをいただいておりました。

しかし何よりも同人誌を安定した品質で事故なくお届けすることが1番の使命なので、本業に影響が出ないように別動隊が編成できるまで準備しておりました。ついに別動隊のメンバーが揃い、レーザーカッターとUVインクジェットプリンターを導入し2018年より稼働開始。「木製バッジ」を皮切りに「木製コースター」「木製スタンド」をリリース。

“木製”で他社との差別化を図り、2019年7月に品質の証としてライセンス契約を結ばせていただき、「サンフレッチェ広島」グッズの製造・販売に漕ぎ着け、販売用のオンラインショップを開設しました。

「moku × moku」は栄光のショールーム

 

ハンドメイドショップ「moku × moku」では木製バッジなどのオリジナル商品の販売。「簡単な名入れ」であればこちらのサイトで注文をお受けしています。

しかし、商品そのものを買っていただきたいわけではなくて、栄光のお客様がグッズ、ノベルティを作られるにあたり品質やアイデアの参考となるように商品化しています。つまりグッズ関連サービスのショールームの役割を担っています。

 

「ネイルチップ」の本気度を上げるために、10サイズのチップから10本の指ごとに「サイズ指定」できるセットもご用意しました。オリジナルデザインの印刷をご注文される際のサイズでM、S、SS、サイズ指定、から選べるようになりました。

右手、左手の10本指のサイズを個々にご指定いただくための現物サンプルとして「サイズチップ(透明チップ・ホワイトチップ)」の販売をはじめました。400円+消費税のご負担になりますが送料無料にてお送りします。

サークルスペース用スタンドの販売も充実

 

サークルスペース用のディスプレイ・スタンドも追加発売しました。棚の間隔が63mmの4段スタンドと、95mmの3段スタンドの2種です(2000円+税+送料200円)。厚みがあるシッカリとしたMDF材(木質繊維を原料とする成型板)を使用。比較的軽量で安定性があります。差し込み方式で組み立てが簡単で、分解するとA4サイズに収まるので持ち運びにも便利。サークル名などの名入れが可能な商品もあります。

      

また、ブックスタンドとして使っていただきたい木製スタンドはW70W85W105W145W175の5サイズで好評発売中です。

木製スタンドはいずれも5.5㎜厚のMDF材を使用。簡単な組み立て式で、持ち運びはコンパクトで便利。素材に厚みがあり安定感もあり、傾斜角は理想とされる70度設計。

ハンドメイドショップ「moku × moku」は栄光の既製品販売サイトとしての役割がひとつ。そして栄光が提供するグッズ・ノベルティと同一仕様で作ることのできる商品群のショールームでもあります。

okada

この記事を書いた人

 / 記事投稿数:74
栄光の二代目社長。運動神経は悪いが、心は熱い! ロードバイクが命の週末ライダー。

おすすめ記事

OKADA

株式会社栄光

同人誌印刷の栄光

印刷通販の栄光