ボクは今、モーレツに感動している!!

本ブログは、くだらないことでも、くそ真面目にお伝えすることをモットーに綴っており、この姿勢は、会社の代表者である私のポリシーです。

その精神から生まれたのが「黒田キャンペーン」です。

そして6月になり、「黒田といふ名のキャンペーン」がスタートしました。

6/14にカップリング・イベントがあるので、へし切長谷部本が1件、厚藤四郎本が1件。と、続々とキャンペーンに呼応していただいた方々の入稿が始まりました。その中に黒田官兵衛どのの本があり、備考欄に

「イベント販売の本ではないので、気長にFEVERで入稿しようと思ったのですが『黒田割を使った』事実を実感したかったので、6月に入稿する事を決めました。素敵なキャンペーンをありがとうございます!」というメッセージがありました。

E78C9BE78388E381ABE6849FE58B95E38197E381A6E38184E3828BE7A4BEE995B7-thumbnail2[1]だから 「ボクは今、モーレツに感動している!!」 (星飛雄馬 調で)

昭和のノリで申し訳ありません・・・

注文をいただくだけで、そして皆さまからもキャンペーンに反応していただいただけで、ウレしいのに、ありがたい感謝の言葉までいただくなんて、感無量です。

5月24日(日) 「黒田といふ名のキャンペーン」スタートを前に、社員旅行という名の日帰りバス旅行を敢行!黒田官兵衛どのの足跡をたどるべく、姫路城を訪ねました。

E5A7ABE8B7AFE59F8E-thumbnail2[1] P1010875-thumbnail2[1]
大改修が終わり「白すぎ城」といふ名の「白鷺城」とも言われているようですが、個人的には初めての見学で、迫力があって、美しいと思いました。それよりも、官兵衛のカブトを模した日本酒(800円位)セットを発見!とても気に入ったので軍師気分を味わいながら、おちょことしてずーっと愛用します。

そして帰り道に、同じ姫路市内(夢前町)にあるヤマサ蒲鉾で工場見学と、かまぼこづくりを体験させていただきました。

E381A1E3818FE3828F120E4B887E69CAC-thumbnail2[1] E38193E381BEE381BCE38193E887AAE8BBA2E8BB8A-thumbnail2[1]
1日120万本製造できる脅威の竹輪工場        体験コーナーで作ったみんなのかまぼこ

日本初になるであろう、ロードバイクかまぼこ作りに挑戦したのですが、時間配分に失敗。デコレーションの時間が短くなり、パニック状態となり、乗ることのできない自転車となってしまいました(恥)。

E383A4E3839EE382B5E89FB9E788AA-thumbnail2[1]

最後にもう一つ、このヤマサ蒲鉾には世界的な商品がありました。「かにつめ風かまぼこ 発祥の地」ということで、あの本物のカニよりも食べやすく、より安価な「かにつめ風かまぼこ」を作られています。

そして、この発祥の地の証として、巨大モニュメントが入り口にそびえています。

この「まじめくだらない」精神はアッパレです!

okada

この記事を書いた人

 / 記事投稿数:65
栄光の二代目社長。運動神経は悪いが、心は熱い! ロードバイクが命の週末ライダー。今は真剣に2020年会場問題に奔走中。

おすすめ記事

OKADA

株式会社栄光

同人誌印刷の栄光

印刷通販の栄光